ツアーコンダクター 資格

ツアーコンダクターには資格が必要です

1人で搭乗業務をするための必須資格!

ツアーコンダクターとして、一人前の搭乗員として仕事をするには、旅程管理主任者という資格が必要です。この資格がないと搭乗員1人でツアーを案内してはいけないと法律で決まっています。資格がないにもかかわらず搭乗業務をした場合は、旅行業法違反となります。

 

旅程管理主任者の資格とは?

 

旅程管理主任者というのは、搭乗員が1人でツアーを案内するために必要な資格です。つまり、ツアーコンダクターにとっては必須の資格となります。

 

旅程管理主任者には2種類あります
  • 国内旅程管理責任者:日本国内で搭乗員として働くことができる資格
  • 総合旅程管理者:海外と国内両方で搭乗員として働くことができる資格

資格を取得するにはどうすればいい?

どちらの資格を取得するにも、下記の3つを受講しないといけません。

 

(1)基礎添乗業務研修
(2)添乗実務研修
(3)添乗実務経験

 

1.基礎添乗業務研修とは?

 

搭乗員の仕事とはどういうものか?搭乗サービスの基本とはなにか?といった搭乗に対する基礎知識を学ぶ研修になっています。eラーニング講座でパソコンでの受講になります。

 

2.添乗実務研修とは?

 

「旅行業法令・約款」「国内添乗実務」「海外添乗実務」などのより実践的な知識を学びます。この研修にはテストもあり、不合格なると再受講が必要です。ただ、内容を理解しているかどうかの確認テストという位置づけのため、研修内容が理解できていれば、合格は難しくないはずです。

 

資格の種類によって研修期間が変わる!

 

「国内旅程管理主任者」の研修:法令約款や国内添乗実務が学べる2日間の研修
「総合旅程管理主任者」の研修:上記研修に加えて、海外添乗実務と添乗英語を合わせて学べる3日間の研修

 

3.添乗実務経験とは?

 

搭乗の実務経験は1.実際のツアーに補助添乗員として同行する、2.手配旅行に添乗員として同行する、3.登録会社の研修ツアーに参加して研修を受ける のいずれかの方法で実施される実務経験が必要になります。

 

それを旅程管理研修終了の前後1年以内に一回以上
もしくは、旅程管理研修修了日から3年以内に二回以上の積む必要があります。

 

この期限内で、国内旅程管理主任者の資格は国内ツアーに、総合旅程管理主任者の資格は海外ツアーに参加して、有資格者である添乗員講師の下で指導を受けることが必要となっています

ツアーコンダクターになる最初の一歩は、旅行会社か派遣会社に登録すること!

実務経験が必須のため登録は必須!

 

ツアーコンダクターになるためには、総合・国内旅程管理主任者の資格が必要なので、まず、実務経験が積める旅行会社か派遣会社に登録しなければなりません。

 

これ以外の方法で、ツアーコンダクターの資格を取ることはできません

 

また、全ての旅行会社、派遣会社で資格が取得できるわけではないです。観光庁長官の登録を受けた機関(会社・協会)が、実施する旅程管理研修でないと、資格は取得できません。

 

わたしも、旅程管理責任者の資格を取るに苦労しました。。
そのときは企業や協会側の受入れが開かれていたわけではなかったので。。

 

資格と取るためのお勧めの方法☆

 

でも、今は「旅行綜研」が、ほぼ毎月、ツアーコンダクターになりたい人のために、全国で採用説明会を開催しています。わたしのときには考えられないような時代になりました。将来、ツアーコンダクターになりたいと思っているなら、旅行綜研の説明会に行ってみるといいです。学生でも応募できます!

 

旅行綜研のツアーコンダクターの応募資格♪

 

まず、高卒以上(20歳〜50歳)、未経験者でもOK、経験者は歓迎!
海外ツアーコンダクター業務では日本国籍を有する方
学生の場合は、国内業務で最低3日(打ち合わせ日、日帰り添乗、精算報告日)の稼働が可能で、
国内旅程管理主任者資格を取得するための研修2週間程度は無遅刻無欠席で出席ができる人。
なお、お仕事をするペースや時期は実務上問題ない範囲で希望を尊重します。
国内・海外ともに日本人の習慣に精通し、日本語の読み書き、会話が日本人レベルできる人
海外ツアーコンダクター志望の方の海外在住経験や豊富な渡航経験は問わない


旅行綜研への説明会にはいろんな人がきます

夢を捨てきれずやり始める人もいますよー

 

ツアーコンダクターの仕事は大変な面もありますが、なにより仕事のお金で日本や海外に行けることです!!わたしも、旅行綜研でツアーコンダクターの資格を取得して、半月は海外ツアーに行っています(笑)

 

前職は、某メーカーの営業の仕事をしていましたが、どうしてもツアーコンダクターの仕事を諦めきれずに24歳のときに転職しました!今、思えば自分でもよく転職したなぁと思いますが、今思えばツアーコンダクターになって正解でした☆

 

ツアーコンダクターになりたいと思っている人は、旅行綜研の採用説明会に行ってみるといいですよ☆かくいうわたしも旅行綜研でツアーコンダクターになった人です(笑)そこそこいい会社です♪(^^)